ハックルベリーオーストラリアのスタッフがお届けする留学・ワーホリ生情報! 【ブリスベン留学・ワーホリ情報!】

オーストラリアで使う「単位」とは?



こんにちは!

今日はみなさんに、オーストラリアで使われてる「単位」をご紹介!

例えば身長。
日本だったら、CM(センチメートル)の単位を使いますが
オーストラリアだとFT(フット)という単位を使います。

1FT =  12 インチ (30.48cm)
1インチ = 2.54cm

なので172cmの人の身長をFTで表すなら、

172cm = 172 ÷ 2.54 
     = 67.71インチ
67.71インチ = 67.71 ÷ 12
       = 5.64
四捨五入して、 5.6 ft

英語で自分の身長を伝えるなら、

I am 5 foot 6 (アイアム ファイブ フット シックス)



次は、カロリー編!

オーストラリアではキロジュールという単位を使います!
これはオーストラリアにきてから、かなりの人がビビったのでは
ないでしょうか?

だってマクドナルドに行って、ハンバーガーセットのカロリー表示
を見たら、

「3800kj」

とかって書いてあるんです!

もう、

「!!!!!!!!!!???????」

ってなっちゃいますよね。


でも大丈夫です。

KJから4.2を割った数字が、日本で使っているカロリー単位です。

なのでハンバーガー屋でよく見る
3800kjは、

3800 ÷ 4.2 = 904カロリーです!
  


Posted by ハックルベリーフロントチーム 2012年10月25日

元リクルートが語る。就職セミナーの必要性

こんにちは!

久しぶりに真面目な就職についてのブログをアップします。





タイトルの通り、今日のテーマは就職セミナーの必要性について。



ぶっちゃけ就職セミナーなんて、行ってもそこまで収穫なんてありません。

1対1でカウンセリングしてくれるようなシステムがあるなら別ですが、

ほとんどの場合は1対大勢。

そんな中で、こんな風にすればいい。ああすればいい。

なんて話しがでたらもう問題外。

面接に「こう答えると良い」なんてマニュアルは危険です。





面接官も馬鹿じゃない





マニュアル対応な面接をしていればすぐにわかります。

面接の中で大切なのは、自分の個性と意欲が相手に伝わるかどうか。



簡単に言えば、



「自分はこんな性格です。こんな人間です」



「この会社で働きたい!!」



という気持ちが伝わるかどうか。





マニュアル通りな対応ばかりしていると、せっかくのみなさんの

個性が失われてしまいます。

下記のリクルートが出したデータを見てもわかる通り、企業が最も大切にしているのは

みなさんの人柄と企業への熱意です。











だからこそ、「自分らしさ」を面接の中でアピールする事が内定への近道です。

「自分らしさ」を引き出してあげる事は就職セミナーのように1対大勢では

まず無理でしょう。ただ最低限必要な知識は手に入るはずです。



僕が言いたいのは、就職セミナーに行く事は無駄ではないが

行ったからといって、就職をものすごく有利にしてくれるノウハウを

提供してくれるわけではありませんよ。という事。





次回は、「自分らしさ」についてお話したいと思います。










  


Posted by ハックルベリーフロントチーム 2012年10月06日

履歴書のテンプレート

こんにちは!
ハックルベリーの中村です♪
みなさんからのご要望が多かったので、履歴書のテンプレートを
ブログにアップします☆

そのままコピー&ペーストで、ワードドキュメントに貼付けて下さい。
あとは自分の経歴を入れるだけ!



NAME ○○○○○○○○○
ADDRESS ○○○○○○○○○
Mobile number:○○○○○○○○
Email: ○○○○○○○○○


Objective

Enthusiastic, ambitious and highly organised hospitality professional looking to use industry knowledge and experience.


Education

働き始めた月、年 - 仕事を辞めた月、年、 役職
(例 April 2000 - May 2004 General Manger)
会社名 (例 Recruit ) 、場所 (例Tokyo , Japan)


Responsibilities:
・Roster staff
・Train and supervise team
・Assist General Manger with ordering, stock control and stocktake
・Work with cash register and cash up
・Serve customers
・Ensure cleanliness of café and quality of customer service

Skills demonstrated:
・A strong focus on customer service
・People management and communication skills
・Responsible handling of cash


Education 
April 2005 - March 2008
学校名

April 2012 – Present
(現在語学学校に通っているのであれば、
始まった月、年 ー Presentと入れて次の行に
学校名を入れて下さい。)


Language

Japanese : Native level
English 自分の英語クラス、あればTOEICのスコア等。

語学学校に通った事が無い人は、
初級 : Elementary
中級 : Intermediate OR Upper Intermediate
上級 : Advance
と入れて下さい。



Qualification(資格欄)
Responsible of Service Alcohol certificate
(RSAを持っている人は入れて下さい)


Reference

Toshi Nakamura
Student Agent in Huckleberry Australia
0412-253-966

(レフェレンスはこのまま使ってもらって構いません)  


Posted by ハックルベリーフロントチーム 2012年10月03日

オージーとトランプ

まだ、中村が高校生だった頃...

オージーの友達が「Do you want to play 52$%##)"$#"」
(52$%#&$#" で遊ばない?)と言ってトランプをもってきた。
52のあとが、早口すぎて聞き取れなかったが、
なにかトランプのゲームでもしたいのかな?
と思い「オッケー」と返答すると


何を狂ったのか、オージーの友達が
トランプを2階から1階にばらまいた。

「What are you doing? (何してんだよ)」
と彼につっこむと、


彼は一言、
「Now, you can play 52 pick up(52枚拾いゲームのはじまりだ)」と爆笑。
そして、俺に散らばったトランプを拾わせたのである。

52 pick upを早口で言うのがミソらしい。


やられた.....

Orz
  


Posted by ハックルベリーフロントチーム 2012年10月02日